会社概要

SDGsの取組み

SDGs事業の目的

地域のくらし・安全・環境を考えた設計

概要 宅地開発申請に対し、安全な住環境の創造と設計を考察しお客様に理解を求め、コンクリート製品を出来るだけ使用せず、緑地の保全、植栽の施工等を行い、経済性・環境問題に十分考慮する。
経済 地方再生の観点から、宅造・開発申請を行うにあたり、現況を有効に利用し、構造物(アールシー)等の施工を出来るだけ行わず経済性を(コスト)削減し安全な住環境を構築する。
社会 社会に対して出来るだけ現況を優先することを知らしめ、理解を求め住環の安全、安心な社会を構築し地球温暖化を抑制する。
環境 自然環境を重視し、設計(宅造・開発申請)に於いて、現況にあった植栽及び緑地を出来るだけ施工し、緑あふれる住宅形成及び住環境を提案する。
ページトップへ